有限会社 佐久間塗装

大和市、海老名市、座間市の外壁、屋根、内装の塗装、防水工事は「佐久間塗装」

環境への取り組み

 

事業内容

戸建住宅やアパート・ビルなど建築塗装全般
外壁・屋根・内装など住宅塗装や塗替え
ベランダ・屋上の防水工事
ローラー塗装、吹付け塗装、コテ塗装、左官工法など

 

事業エリア

神奈川県大和市、海老名市、厚木市、綾瀬市、座間市、相模原市、横浜市、、藤沢市を中心に神奈川県全域

※その他近隣の都道府県にも条件が合えば対応可能です。お気軽にご相談下さい。

マイリフォームレシピ

 

HOME»  塗替えの流れ

塗替えの流れ

塗替えの流れ

塗替え作業の流れ

外壁や屋根など外装塗装の流れをご紹介します。
もちろん塗装工事の前には、打ち合わせや現地調査などをしっかりと行っています。使う塗料や料金など、お客様と念入りに話し合ってからご契約、塗装工事を開始します。

 

1)足場作り

まずは足場作り。
隣家に迷惑にならないようビニールシートで飛び散り防止のカバーをします。

 

足場作り

 

 

2)洗浄・下地処理

屋根・外壁・軒下などの汚れ・青藻・痛んだ塗装を高圧水を用いて洗浄します。 必要に応じてサビ止めを行います。また風化した木の表面部分は、活きた地肌がでるまで削り落とします。下地補修の良し悪しで仕上がりに大きな差が生まれます。

 

洗浄・下地処理

 

 

3)下塗り

窓まわりや外壁打ち継ぎ目地、各ジョイント部のシーリングを直します。一般的な下塗りの場合、外壁・軒下などにはシーラー、屋根にはプライマーを用います。既存塗装面とトップコートの接着剤の役割を果たします。

 

下塗り

 

 

4)中塗り・上塗り

お客様との打ち合わせで決めた塗料(アクリル・ウレタン・シリコン・フッ素樹脂・光触媒など)を用い、中塗り・上塗りを行います。中塗りでは塗料を長く持たせるため厚めに、上塗りでは仕上がりをきれいにするため丁寧に塗ります。
木部は通常ウレタン樹脂で仕上げます。左官工法(塗壁)で立体感のある美しい壁にすることも出来ます。

 

中塗り・上塗り

 

お問い合わせ

ご依頼・お見積り・ご相談